おしゃれに欠かせないアイテムカラコン!正しい使い方を理解しよう

まずは眼科で検診を受けよう

目の印象が変わると、全体的な雰囲気も変える事ができます。アイラインやまつ毛エクステなどを使って、目を大きく見せるだけでなく、カラコンを使う方法もあります。カラコンは、カラーバリエーションがとても豊富で、中には自然すぎて、装着しているのかわからない商品もあります。そのため、普段使いからイベントなど、使い分けする事ができますよね。現在カラコンは、ドラッグストアや通販サイトで簡単に購入する事ができますが、初めての場合には、必ず眼科で検査してもらうようにしましょう。眼科で検査してもらうと、現在の目の状態や、目のカーブや度数などの数値、また、コンタクトレンズが合うかどうかを知る事ができます。カラコンに関する知識も教えてもらえるので、初めての場合は眼科に行くようにしましょう。

基本的な使い方を覚えよう

カラコンは手軽に購入できるため、正しい知識を持たないまま使っている人も多いでしょう。目に直接触れるものなので、正しい使い方を知ることはとても重要です。初めての場合、長時間使用すると目に負担がかかるので、慣れるまでは短時間で外すようにしましょう。カラコンには、1日、1か月、1年など使用期限が決まっています。長期使用ができる場合には、外したら必ず洗浄液で汚れを落とし、保存液に入れておく必要があります。もったいないからと使用期限を越えて使うと、目のトラブルを招く恐れがあるので気を付けましょう。カラコンに慣れてきても、眼科での定期健診は欠かさないようにすれば、安全に長く使う事ができるようになります。

カラコンとはカラーコンタクトレンズの略称で、手軽に瞳の色や大きさを変えられるファッションアイテムです。